シミを目立たなくするメイクアップ方法とピーリング

お肌がキレイな外人

シミを目立たなくするメイクアップ方法とピーリング

30歳になって、肌のおとろえがすごく気になります。今までは、メイクアップ時はファンデーションをつけずに日焼け止めなどの下地とおしろいのみでしたが、それではシミが目立つようになってしまいました。そこで、メイク方法を変えてみました。

まず、下地を薄くつけてから、くすみやシミなどの気になる部分にコンシーラーを塗ります。この時点では厚めにつけても大丈夫です。そして、コンシーラーを塗った部分を指でトントンと軽く叩きながらなじませます。

そして、次にリキッドタイプのファンデーションを指でなじませます。

そして、スポンジで軽く押さえるように伸ばしたら、最後に光沢のあるパウダーを全体にはたいてシワやくすみが光で目立たないようにします。

私はこのメイクアップ方法をするようになってから、友人に肌がきれいになったと言われるようになりました。

化粧品

自分でも、透明感が出て美白に見えるのでこのメイクアップ方法が気に入っています。

しかし、すっぴんも年齢と共に衰えていっては困るので、色々と基礎化粧品を試して効果のあるものを使用するようにしています。

また、口コミで人気の商品も定期的に試して、一番自分に合っている商品を常に使うようにしています。今のお気に入りはピーリングです。ピーリングを続けることによって肌のターンオーバーを促してシミを薄くする効果が期待できるとの事です。この商品はまだ使い始めたばかりなので、これからしばらく使ってみようと思います。

 

背中は大丈夫ですか?

顔のシミは気にする人が多いけど、背中はあまり気にしないという人がいます。

夏にプールや海に出かけてニキビだらけ、シミだらけの背中の人を見てどう思うでしょうか?

見えないところは汚いのね。そんなふうな悪い印象をもたれてしまうかも。

実は以前のわたしは背中が汚くて悩んでいたのですが、ルフィーナを使うようになってキレイな背中になり、海やプールに行くのが嫌じゃなくなりました。

背中がキレイになることで、自信を持つことができ、明るい性格になってきています。